ホンジュラス*サンティエゴ

¥ 1,350

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
通報する

■産地:ホンジュラス/サンティエゴ
■プロセス:ウォッシュド
■標高:1800m
■品種:イカフェ

まるい果実味に
重みと余韻のある甘さ
空気の澄んだ朝にぴったりの一杯。

こちらの農園を営むホセさんは、コーヒー生産農家に育った2代目で、いつかは父親のように自分もコーヒー生産をしたいと育ってきたそうです。
農園は彼と兄弟で分け合い、0.7Haのコーヒーの土地を譲り受けました。
土地を継いだ当時、ホセさんは他の分野で働いており、コーヒー生産を継いだ時に農園に投資できるようにお金を蓄えてきたそうです。
そして、農地を買い足し1.5Haの土地をフルに使って、コーヒーの生産を本格的に始めました。
現在は蓄えを切り崩しながら、生産したコーヒーの収益のほとんどは、翌年以降のコーヒー生産に向けた費用に充てています。
それは、現在の農園の規模では、まだまだ家計を支えるには十分でない事や、より高品質なコーヒーを生産する為に、設備を整えたいという考えから来ています。
手間を掛けて品質を向上させた結果、現在はそのほとんどが高品質なマイクロロットとして販売されるまでになりました。
収穫する際、熟度が最も高まったタイミングで収穫するなどコツコツと取り組んでおられます。ピッキング精度も、他の農家さんに比べ小さな規模を活かして徹底する事を心がけておられます。収穫後は、果肉除去を行い24時間の発酵槽での発酵工程を経て、約25日のスロードライングによってよりフルーティーなコーヒーに仕上げています。
まだまだ資金面でやりくりが難しいながらも、このマイクロロットへの取り組みに希望を持ち、高いモチベーションで生産を続けられていると言います。今は新参の生産者だからこそ、規模の小ささや設備投資を先行せざるを得ないが、今後は発酵タンクの改修や新しい果肉除去機を導入してより良いウェットプロセスにより品質の向上をしていきたいと語ります。また、農場のメンテナンスがしやすいように、農園までの道幅を広げ、行き来がしやすいようにする事や、その先に土地を広げて生産量を増やすなど、コーヒー生産への情熱は尽きません。
そんなホセさんの情熱の先には、コーヒー生産によって暮らしを改善させ家族と幸せに暮らし、子どもたちにより良い教育を受けさせたいという強い願いがあり、支えとなっています。

■品名:コーヒー豆
■内容量:150g
■テイストノート:マンゴー、カカオ、ネクタリン
■ロースト:浅煎り

※一番美味しい状態でコーヒーを飲んで頂きたいため、豆の挽き売りは行っておりません。

※ご注文確定後に焙煎し、発送いたします。お手元に届くまで1週間以上かかる場合がございます。お急ぎの場合は、事前にお問い合わせください。

ショップの評価

  • グアテマラ ラ・フォリー 150g

    グアテマラ ラ・フォリー 150g

  • エチオピア グジG1 150g

    エチオピア グジG1 150g